足底筋膜炎でお悩みの方へ

こんな足底筋膜炎の辛い症状でお困りではないですか?

  • 朝起きて歩き出したときに足裏が痛くて、足を床につけられない
  • 歩き続けると足裏が痛くて休憩したくなる
  • クッションの硬い靴を履くと足裏が痛くなりやすい
  • ランニングやウォーキングをしたいけど足裏が痛くてできない
  • 病院で足底筋膜炎と言われたが、中々痛みが取れない
  • 立ったときに足のアーチがなくなり、偏平足になっている
  • 整形外科では特に異常はないと言われたがとにかく痛い
  • とりあえず足の裏の痛みをなんとか良くしたい
  • 痛みがあるので歩き方がおかしくなっている

「KAMO式 全身バランス調整」は、この様な足底筋膜炎の症状でお悩みのあなたに、お勧めできる施術です。

「足底筋膜炎」とは?

足の裏の筋肉や筋膜の炎症が起こっている状態のことをいいます。

足の裏は、歩くときに必ず地面と接する部位です。

足の裏には、歩行や階段の上り下りやジャンプの際の衝撃を吸収する役割や足の指を動かす筋肉がたくさん通っています。そのため、足底筋膜炎になると歩くたびに痛みが出てしまいます。

通常は、安静にしていたら痛みは徐々に引いていきますが、痛みが引いてから再び歩いたり、動いたりすると痛みが再発することが多いです。

安静と言っても、学校、仕事、家事があるため完全に足を休ませることが不可能なので、足底筋膜炎の痛みは取れにくいように感じます。

「足底筋膜炎」に対する当院の施術

「なぜ?足底の筋膜に炎症が起きたのか?」

足底筋膜炎の施術は、足底に負担が掛かっているものを取り除くことが重要です。

当院では、立ち方、歩き方、関節の柔軟性、筋肉の硬さ、筋肉の働き、などをチェックし、どこから足底の痛みが出ているのかを探していきます。

足底筋膜炎の方の特徴としては、足首、膝、股関節などの関節が硬くなっていることや足底の筋肉、ふくらはぎや太ももの筋肉が硬くなっていることが多くあります。

これらを改善させ、足底の痛みを取るために「KAMO式全身バランス調整」で整えていきます。
※バキバキする矯正や強い刺激のマッサージは致しません。

当院のKAMO式全身バランス調整は、痛みの根本的な原因を追求し改善させます。

あなたのお悩みを必ず解決します。

06-7177-1984
ご予約・お問い合わせはこちら
PAGE TOP